光海_メインイメージ

季節のご挨拶

 

山肌の緑が美しく輝き、田に水が張られての活気ある日々となりました。

 

連休が明け、お正月とはまた異なった気持ちの引き締まりを感じております。

 

数日前テレビで赤潮発生の映像を見て、自然界の厳しさを改めて思い、海苔養殖期が済んだ日のことと、勝手ながら少し安堵も致しました。

 

ただ、海の営みにもっと敬意を払っての生活を心掛けていかねばならないと責任を感じました。

 

海の生態系を壊さない様にと努力されていらっしゃる漁師さんから、なんと手作りの「あくまき」を送って頂きました。広い竹皮に包まれて、きな粉ときび糖もお添え頂き、早々に社員と共に頂戴致しました。

 

海苔の収穫を終えられて、身心ホッとお休みなさる時期に、私共へ迄お気遣いを頂きましての贈りもので、ただただ頭が下がります。

 

熱い思いと、それはこまめに動き回られますお人柄ゆえに、あの海も豊かなのでしょう。

 

感銘を受けるのみです。

 

潮のかおりが届く様な今日です。

 

 

 

2017/05/11

 

高見 淑子

光海の雅
旨しお海苔
香味のりゴールド